« 買いから | トップページ | 短期的には買い »

恐怖との戦い

サイノーコムです、本日の解析結果を更新しました。
http://www.sciknow.com/



相場は今回のように、行き過ぎることがあるのが
怖いと思います。
どこまで下げるのという恐怖との戦いですが、
少なくとも、短期的には買いによるポジションを
つくる場面であると考えます。

そろそろ買い時!! 注目 低SRI
極東証券(株)(東証1部)
(株)フルキャストテクノロジー(JASDAQ)
鹿島(東証1部)
いすゞ自動車(株)(東証1部)
日本ユニシス(株)(東証1部)
(株)ポイント(東証1部)
日本スピンドル製造(株)(東証1部)
(株)日本エル・シー・エー(東証2部)
ゲンダイエージェンシー(株)(JASDAQ)
東和薬品(株)(東証1部)
そろそろ売り時!! 注目 高SRI
(株)ジェイアイエヌ(ヘラクレス)
伯東(株)(東証1部)
アロカ(株)(東証1部)
ダイハツディーゼル(株)(大証2部)
(株)安永(大証2部)
新日鉄ソリューションズ(株)(東証1部)
ミネベア(株)(東証1部)
立飛企業(株)(東証2部)
(株)タムロン(東証1部)
オイレス工業(株)(東証1部)

個別銘柄に、解析信頼度の★がつきました。
★★★から無星までの4段階となっています。

|

« 買いから | トップページ | 短期的には買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/371434/7370262

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖との戦い:

« 買いから | トップページ | 短期的には買い »