« 7年ぶりの急落874円安 | トップページ | 深追いしない方が・・ »

まだまだ高値の余地あり

サイノーコムです、本日の解析結果を更新しました。
http://www.sciknow.com/

CME225と比べて安値からスタートできたため、
寄り天とはならず、高値をとってきました。
N225の解析からは、まだまだ高値の余地はあります、
もちろん米国の動向とも密接にからんでいますので
油断はできませんが・・・。

そろそろ買い時!! 注目 低SRI
(株)セタ(JASDAQ)
(株)東京スター銀行(東証1部)
(株)中村屋(東証1部)
TDCソフトウェアエンジニアリング(東証1部)
前澤給装工業(株)(東証1部)
日本アンテナ(株)(JASDAQ)
(株)リヒトラブ(大証2部)
(株)EMシステムズ(東証2部)
アマテイ(株)(大証2部)
(株)ヤマウラ(東証1部)

そろそろ売り時!! 注目 高SRI
(株)セック(JASDAQ)
(株)ドン・キホーテ(東証1部)
(株)中央経済社(JASDAQ)
野崎印刷紙業(株)(東証2部)
MUTOHホールディングス(株)(東証1部)

個別銘柄に、解析信頼度の★がつきました。
★★★から無星までの4段階となっています。

|

« 7年ぶりの急落874円安 | トップページ | 深追いしない方が・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/371434/7609323

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ高値の余地あり:

« 7年ぶりの急落874円安 | トップページ | 深追いしない方が・・ »