« 難しい・・・ | トップページ | 日本売りに拍車がかかるか・・・ »

中長期での下落も視野に・・

サイノーコムです、本日の解析結果を更新しました。
http://www.sciknow.com/
サイノーコムの携帯サイトもオープンしました。
http://m.sciknow.com/



N225のSRIは75ポイントとなりました。
ここからは保有リスクも高まっており、
やはり中長期での下落も視野に入れた
ポジション作りが必要と考えています。
米国では空売り規制が入り、リスクを嫌った
買戻しにより上げています。
日本でも同様に空売り規制が入ったあと、
一定の戻りがありましたが、その後暴落
へと続きました。現在の商品、為替等も
荒れており、かなり難しい展開となりそうです。

そろそろ買い時!! 注目 低SRI
(株)ミロク情報サービス(東証2部)
ダイハツディーゼル(株)(大証2部)
FCM(株)(ヘラクレス)
国際石油開発帝石ホールディングス(株)(東証1部)
(株)イメージ ワン(ヘラクレス)
セキ(株)(JASDAQ)
鈴与シンワート(株)(東証2部)
(株)大日光・エンジニアリング(JASDAQ)
ネクストウェア(株)(ヘラクレス)
日本銀行(JASDAQ)

そろそろ売り時!! 注目 高SRI
バンクテック・ジャパン(株)(JASDAQ)
(株)西日本シティ銀行(東証1部)
大倉工業(株)(東証1部)
サンデン(株)(東証1部)
(株)小糸製作所(東証1部)
シンワオックス(株)(大証2部)
イハラサイエンス(株)(JASDAQ)
ウシオ電機(株)(東証1部)
(株)MonotaRO(マザーズ)
日本特殊陶業(株)(東証1部)

個別銘柄に、解析信頼度の★がつきました。
★★★から無星までの4段階となっています。

|

« 難しい・・・ | トップページ | 日本売りに拍車がかかるか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/371434/22496183

この記事へのトラックバック一覧です: 中長期での下落も視野に・・:

« 難しい・・・ | トップページ | 日本売りに拍車がかかるか・・・ »