« 高値が強い抵抗帯・・ | トップページ | 火中の栗を拾うかどうか・・・ »

スタグフレーションが現実のものと・・

サイノーコムです、本日の解析結果を更新しました。
http://www.sciknow.com/
サイノーコムの携帯サイトもオープンしました。
http://m.sciknow.com/



他国の株価指数も底割れ、ないし下げトレンド
確定という展開となっています。
対ユーロベースでは円安となっており、ドル円では
円高ともとれますが、実質実効為替レート(日銀算定)では
やはり円安となっており、商品高と相まって輸入商品の
価格はどんどん高くなり、ついにスタグフレーションが
現実のものとなってきたようです。
・・・となると株価にとっては厳しい展開となりそうです。

そろそろ買い時!! 注目 低SRI
(株)TBK(東証1部)
旭硝子(株)(東証1部)
(株)ユーシン精機(東証1部)
(株)ジェイテック(ヘラクレス)
(株)マルヨシセンター(大証2部)
(株)サイバーエージェント(マザーズ)
(株)リケン(東証1部)
(株)アライヴ コミュニティ(ヘラクレス)
(株)マルマエ(マザーズ)
神戸発動機(株)(大証2部)

そろそろ売り時!! 注目 高SRI
(株)A.Cホールディングス(JASDAQ)
(株)シダー(JASDAQ)
アズワン(株)(東証1部)
日本合成化学工業(株)(東証1部)
新東(株)(JASDAQ)
朝日放送(株)(大証2部)
セフテック(株)(JASDAQ)
(株)前田製作所(JASDAQ)
(株)マルエツ(東証1部)
日本パレットプール(株)(JASDAQ)

個別銘柄に、解析信頼度の★がつきました。
★★★から無星までの4段階となっています。

|

« 高値が強い抵抗帯・・ | トップページ | 火中の栗を拾うかどうか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/371434/22009446

この記事へのトラックバック一覧です: スタグフレーションが現実のものと・・:

« 高値が強い抵抗帯・・ | トップページ | 火中の栗を拾うかどうか・・・ »